1..Wordでイラスト年賀状・描画ツールで年賀状作成 背景を作成

Wordを「挿入」タブに切り替えて、「図形」のプルダウンメニューから「四角形」「正方形/長方形」をクリックします
黒十字型のポインタが現れるので、それを起点にドラッグして、Wordのファイル全体よりやや大きめの長方形を描きます

Word図形ツールで年賀状の背景を描画1Word図形ツールで年賀状の背景を描画2 年賀状の背景イラストを作成・長方形 年賀状の背景イラストを作成・図形塗りつぶし

年賀状の背景になる長方形を選択した状態で「図形の枠線」「線なし」に設定します

「図形の塗りつぶし」「グラデーション」「淡色のバリエーション」の中から「下方向」のグラデーションを選びました
年賀状の背景イラストを青空風にするためです

年賀状の背景イラストを枠線なしにする 年賀状の背景イラストを空色にする年賀状の背景イラストにグラデーション適用 年賀状の背景イラスト完成

年賀状素材の「オブジェクトの選択と表示」ウィンドウの▼を2度押して「背景」を最背面に移動させます
干支のイラストが大きいのでShiftキーを押しながらコーナーにポイントして内側にドラッグして縮小します

年賀状素材オブジェクトの表示3 年賀状イラストを縮小 年賀状イラストを背景と合成

2.Wordでイラスト年賀状・描画ツールで作成 年賀状挨拶文の文章を入力

「描画ツールー書式」「テキストボックス」のプルダウンメニューから「横書きテキストボックスの描画」をクリックします
(「挿入」タブの「テキストボックス」からも作業できます)
年賀状素材の挨拶文テキストボックス描画

年賀状挨拶文の範囲をドラッグしてテキストボックスを作り、「図形の塗りつぶし」「塗りつぶしなし」「図形の枠線」「線なし」に設定

「ホーム」タブに切り替えて、フォントの種類とサイズを指定(ここではメイリオ/ 9 にしました)して年賀状挨拶文を入力します

年賀状素材の挨拶文テキストボックス挿入年賀状素材の挨拶文テキストボックスを透明に設定

年賀状素材の挨拶文テキストボックス図形設定 年賀状素材の挨拶文テキストボックスを線なしに設定
年賀状素材の挨拶文のフォント指定

「段落」グループ「中央揃え」をクリックします

年賀状素材の挨拶文を中央揃え
年賀状素材の挨拶文入力  年賀状素材オブジェクトの表示4

3.Wordでイラスト年賀状・描画ツールで作成 引越しお知らせ用の吹き出しを作成

転居のお知らせを干支イラストがコメントしているように吹き出しで演出します

「挿入」タブに切り替えて、「図形」のプルダウンメニューから「吹き出し」「角丸四角形吹き出し」をクリックします
黒十字型のポインタが現れるので、それを起点にドラッグして吹き出しを描きます

年賀状素材に吹き出し挿入1年賀状素材に吹き出し挿入2

吹き出しの突起の黄色い◆点を右下方向に引っ張るようにドラッグして形を変えます

年賀状素材に角丸四角形吹き出し作成 吹き出しを整える

「図形の枠線」「線なし」に設定、「図形の塗りつぶし」は淡いミント系の色を選びました
「オブジェクトの選択と表示」ウィンドウの▼を3度押して「吹き出し」を「干支イラスト」の後ろに移動させます
干支の年賀状イラストと吹き出しを調整   吹き出しの色を変える 年賀状素材オブジェクトの表示5

この吹き出しを立体化します

「図形の効果」「影」「オフセット(斜め右下)」を選んでクリック
「図形の効果」「面取り」「クールスラント」を選んでクリック

年賀状イラストにドロップシャドウ1年賀状イラストにドロップシャドウ2

年賀状イラスト面取り1年賀状イラスト面取り2
年賀状イラストの「吹き出し」が立体化されました
年賀状イラスト吹き出し完成

イラスト年賀状のおおまかなレイアウトができました
  イラスト年賀状の大枠完成

4.Wordでイラスト年賀状・描画ツールで作成 吹き出し内のテキスト作成

転居のお知らせを吹き出しに載せます

「描画ツールー書式」「テキストボックス」のプルダウンメニューから「横書きテキストボックスの描画」をクリックします
コメント範囲をドラッグしてテキストボックスを作り、「図形の塗りつぶし」「塗りつぶしなし」「図形の枠線」「線なし」に設定

「ホーム」タブに切り替えて、フォントとフォントサイズを指定します(ここではフォントをメイリオ、フォントサイズを8にしました)

「ホーム」タブ⇒「段落」グループにある「行間」プルダウンメニューから「行間のオプション」をクリック

年賀状挨拶文の行間設定1

「段落」ダイアログボックスの「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックを外し、「行間」「固定値」「間隔」12ptに設定して「OK」をクリックします

行間設定2行間設定3

コメントと住所氏名を入力します

イラスト年賀状にコメント入力1

コメント部分をドラッグして選択し、「中央揃え」をクリックします
段落 イラスト年賀状にコメント入力2
コメント部分の最後尾(「下さい」の右)にカーソルを置いて、「行間」プルダウンメニューから1.15 をクリックして、住所氏名との距離を広げます
行間指定

郵便番号の行を選択しフォントサイズを8から7に変えました
イラスト年賀状にコメント入力3

郵便番号と住所の行を選択して「段落」ダイアログボックスの行間の「間隔」11pt に変え、「インデント」を押して下げました
インデント イラスト年賀状にコメント入力4

「住所」の最後尾にカーソルを置いて、「行間」プルダウンメニューから1.0 をクリック
「氏名」を選択して、「文字の均等割り付け」7字に変えて、「インデント」を下げました

均等割り付け イラスト年賀状にコメント入力6

最後にコメント部分の文字色を変えました
文字色 イラスト年賀状にコメント入力7

5.Wordでイラスト年賀状・描画ツールで作成 仕上げの微調整

猿の年賀状素材にバナナのイラストを追加して持たせてみましょう
枝からぶら下がる猿のコスプレ素材」をダウンロードしてバナナの素材を取り込みます

適宜縮小して、少し回転させました
画像を囲む枠線の上辺から出ている○突起が回転ハンドルです
ここをポイントするとポインタが現れますので、そこでドラッグしながら回転させます

年賀状イラストの回転このバナナには少しドロップシャドウを適用させました

バナナを猿のイラストの手に持たせ、背後に移動させます

Controlキーを押しながら「オブジェクトの選択と表示」ウィンドウの「干支のイラスト」「吹き出し」「お知らせ」をクリックします
複数のオブジェクトが同時に選択されました

年賀状素材オブジェクトの表示6

↑→↓↑キーを押してイラストの位置の微調整をしました

無料の年賀状イラストを使ったWordでの年賀状作成はこれで完了です 完成したイラスト年賀状

年賀状が完成したら、はがきに印刷してみましょう


年賀状・文面の印刷へ…>>Wordで年賀状の作成|印刷設定と印刷実行>>